このサイトはクッキーを使用します。サイトをブラウズされると、弊社がクッキーを使用することに同意されたものとみなされます。お客様は、環境設定も管理できます。詳しくはこちらをどうぞ
X Find more

XL2411Pで144hzを設定するにはどうすればよいですか?

XL2411Pは、ディスプレイポートとDVI-DLポートのみ144hzをサポートします。
ケーブルがモニターとグラフィックカードに正しく接続されていることを確認してください。

Windows 10を実行している場合は、[設定]> [システム]> [ディスプレイ]> [ディスプレイの詳細設定]> [ディスプレイアダプターのプロパティ]に移動してください。 次に、[モニター]タブをクリックし、[画面のリフレッシュレート]リストから希望の解像度と144Hzのリフレッシュレートを選択して、[OK]をクリックします。

または、GPUコントロールパネルを介して設定を行うことができます。 NVIDIA GPUの場合は、NVIDIAコントロールパネルを開き、[ディスプレイ]オプションの[解像度の変更]タブに移動し、[PC(Ulta HD、HD、SDではない)]で希望の解像度を選択してください。 「リフレッシュレート」オプションで「144hz」を選択します。

AMD GPUの場合は、デスクトップを右クリックして[AMD Radeon設定]を選択し、[ディスプレイ]オプションをクリックすると、[ディスプレイオプション]ページで希望の解像度と144hzを選択できます。
Copyright @ BenQ Corporation. 無断複製を禁止します。
このウェブサイトは、Internet Explorer 11、Chrome、Firefox、Safari、およびその他の最新ブラウザ バージョンをお使いになりますと最高の状態でご覧いただけます。